名古屋のゆるキャラについて

名古屋には公式マスコットキャラクターいわゆるゆるキャラといわれるキャラクターが4つあります。
これらは2010年の名古屋開府400年祭マスコットとして誕生し名古屋市のPRを行っています。
一つ目がはち丸です。
ちょんまげ姿で風呂敷を背負ってあちこちを旅しています。
風呂敷の中には同じく公式マスコットでねがいボシのかなえっちが入っていて出会った人にプレゼントして交流を続けてきました。
これからも名古屋の魅力をみんなに知ってもらえるようあちこち旅を続けます。
二つ目はだなもです。
亀の様な姿で、自然と平和、スローライフを求めて世界を旅している物知り博士です。
三つ目はエビザベスです。
城のような姿で、頭にオスの金のしゃちほことエビフライを飾っています。
四つ目はかなえっちです。
はち丸と一緒に旅をしています。
これらは着ぐるみの貸し出しもしていて、イベント等で利用したい場合は事務局に予約を入れることで利用することが出来ます。

Sitemap